一般就労が難しい障がいを持つ方を対象に、就労の機会を提供するとともに、知識・能力の向上に必要な訓練をします。

サービス内容
・内職等簡単な軽作業、生産活動
- 部品組み立て
- 商品の袋詰め・包装・シール張り等
- リサイクル事業(古紙回収、缶回収等)
- 自主製品(お菓子、惣菜)作成
- 清掃作業

・外出等のレクリエーション

作業日の一日の流れ
さわや家での内職など軽作業・生産活動イメージ
工賃の支払い
生産活動における事業収入から、必要経費を差し引いた額に相当する金額を、工賃として、生産活動に従事した利用者に支払います。
ご利用の前に必要な手続き
就労継続支援のご利用は、障害福祉サービス受給者証を交付してもらいます。
[1] お住まいの市町村 障害福祉課へ
障害者総合支援法 に基づく「障害福祉サービス受給者証(就労継続支援事業[B型])」の利用手続きを行ってください。
短期入所・ショートステイのご利用 ステップ2
[2] 申し込みの前に
さわや家の見学をしていただき、ご利用までの流れを説明いたします。お問い合わせください。
さわや家電話番号
利用可能期間
原則期間はありません。1年毎に更新を行ないます。
利用料
障害者総合支援法 による、介護給付費の1割が利用者負担となります。

ただし、利用者負担上限月額をこえる金額については徴収しません。
※利用者負担上限金額は、受給者証に記載されています。

そのほかの実費について
さわや家では、下記の実費をお願いしています。
[ お弁当代 ] 320円/食 希望者のみ(昼・夕食)
[ レクリエーション等参加費 ] 実 費 参加者全員
さわや家ではクッキー・焼き菓子の製造、販売を行っています。さわや家スイーツの詳細はこちら
就労継続支援B型に関するご案内
自立した生活のための訓練、宿泊しながらの自立訓練に関するご案内
短期入所やショートステイのご案内へ
相談支援事業ご案内へ
一般住宅で共同生活するグループホームに関するご案内
さわや家の活動はブログからご覧いただけます。ブログへ
さわや家の活動をまとめた通信はこちらからごらんいただけます。

ページの先頭へ